こどもと、ミシンと、大好きなこと
<< お待たせ | main | 緊張感 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
あんぱんまん
あんぱんまん
あんぱんまん
やなせ たかし

うちの子どもたちの大好きなアンパンマン。
その一番最初の絵本です。
これを初めて読んだのは去年。
子どもたちは普通に「アンパンマンだ〜」と喜んでいたのですが
私はいろいろビックリしました。

アンパンマンの体型が微妙におっさんっぽくてリアル。
飢えた旅人に、頭をつきだして直接食べさせる姿。
(最近の作品では、顔を自分でちぎってから渡しているんだよね)
食べさせすぎて最後は顔が全部なくなっちゃうし。

でもあとがきを読んで、なるほどな〜と思いました。
深い。とっても深い。アンパンマンにはそんなに深い意味があったのか。

ただかっこいいだけじゃない。
自分も傷つく正義のヒーロー。

確かに、一方的な勧善懲悪モノは現実味がない気がします。
正しい者は、毎回必ず悪者に勝てるっていう話よりも
弱いけどみんなに助けられながら、大切な人を守ろうとする姿の方が実感が持てるというか。
正しいことでも、いいことでも、すぐに良い結果が出るとは限らないもんね。
アニメでは毎回のようにアンパンチでバイキンマンをやっつけちゃってるけど。

今週、家族で北海道へ旅行にいって来ました。
富良野のアンパンマンショップにも寄りました。
2階のギャラリーにたくさん絵が展示してあったのですが
そこでも、とても考えさせられました。
普段アニメや絵本見ているだけでは
そこまでの意味があるなんて思いも寄らないような
バックグラウンドがあったんだ〜。

夫が「ぐっときた」と言っていたのは
アンパンマンが不思議な沼を覗き込んでいる絵。
沼に映っている姿は、なぜかジャムおじさん。

30歳の男の心も動かすアンパンマン。
やなせたかし恐るべし。


| 絵本 | 00:33 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 00:33 | - | - |
COMMENT
うちもかなりやなせたかしに貢いでいます。
持ち物はほとんどアンパンマン。
最初は娘が選んでいたんだけど、だんだん私がアンパンマンの物を選ぶように・・・。

やっぱり、魅力的だよね。
本当に毎回顔がぬれて力が出なくなるよね、でも周りの人たちがいつも助けてくれる。
そしてバイキンマンもなんかぬけてて憎めないんだよね。
一番怖いのはブラックロールパンナかも。

北海道いったんだね〜。いいなあ。
アンパンマンショップ面白かった?


| chaki | 2006/07/30 5:06 PM |
chakiちゃんへ
最初は子どもたちが「ほしい!」って言うのに負けて買ってたのに
今では子どもたちの好きそうなアンパンマングッズを見かけると
おねだりされてなくても買ってしまうよ。
キャラの名前も結構言えるようになるし、絵まで描けるようになるし。

ショップ面白かったよ。
そんなに大きくはないけど
アンパンマンのおもちゃで自由に遊べるスペースもあるし
やなせたかしさんの絵がいっぱい展示してあって
映画も見られるの。
子どもたちはやっぱり旅行の中でここが一番楽しかったみたい。

高知のアンパンマンミュージアムもいつか行きたいと思ってしまった。
子どもたちのアンパンマン熱、いつまで続くかなあ。

| kuri | 2006/07/30 9:16 PM |
COMMENT FORM









この記事のトラックバックURL

http://buttondrops.jugem.jp/trackback/53
TRACKBACK

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
女の子のおしゃれ服―春夏ワンピから、あったかコートまで。 大人のクチュール着こなし自由なワンピース×チュニックブラウス ロックミシンで子供服―クライ・ムキのLaLaLa3


MOBILE
qrcode
おすすめ
SEARCH THIS SITE
OTHER