こどもと、ミシンと、大好きなこと
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
お店屋さん
DCF_0230.JPG
今日はフリマでお店を出しています。

ハンドメイド好きのお友達が
誘ってくれたおかげで
久しぶりに子ども服とか色々作れました。


この2週間ほどは毎日のように
ミシンや型紙と格闘。


細かな物も数えたら
20点以上できました。
寝不足にはなったけど
楽しかったなあ。


さてさて、どれだけの人が立ち止まってくれるかしら。

| できあがり | 11:21 | comments(6) | - |
入学式
DCF_0195.JPG
今日は長男の入学式でした。

今日はちょっと汗ばむくらいのいい天気。
先月の大雨の卒園式が遠い昔のことのように思えます。


これからの6年間、
思いっきり楽しんでほしいな。

| こども | 22:30 | comments(4) | - |
久しぶりのミシン
DCF_0190.JPG
長男の入学準備に巾着を2つ作りました。

生地を買いに行く余裕がないのと
今ある布在庫を整理しなきゃならないのとで

手持ちの材料のみ使用。

入園の時にバッグとか作った時の動物柄の布が
私はかなり気に入ってるんだけど

1mしか買ってなかったもんだから残りわずか。
なのでこんな感じに縫い付けました。


明日はとうとう入学式!
本人はとっても楽しみにしています。


私は、楽しみよりも
「準備し忘れてるものはないかな、大丈夫かな」
という心配が先立ちます。

多いんです、忘れ物。


とりあえずランドセルがあればOK?


あ、ランドセルにまだ名前書いてなかった…。

| できあがり | 15:27 | comments(2) | - |
もうすぐ6か月
DCF_0144.JPG
よく飲み、食べることも大好きなアカリ。

当然の結果として、真ん丸です。


オモチャにも興味が出てきて
お座りしながらガラガラなんかを手に握り締めて遊んだり
できることがどんどん増えます。

スゴいなあ。



一方、私はと言えば

只今 産後の抜け毛の真っ最中。

クイックルワイパーかけてもかけても
どんどん落ちる。

家中私の髪の毛だらけです。

こんだけ抜けて、よくハゲないもんだと関心します。


前髪なんかは生え変わってきた短い毛がショボショボ。


早く落ち着かないかなあ。


こんなに抜けるならアカリに分けてあげたい!

そしたら病院でダイスケと間違われることもなくなるだろうに。

| こども | 22:51 | comments(8) | - |
絵本の話
 お久しぶりです。
だんだん春らしくなってきましたね。

最近やっとミシンが出せました。
いろいろ作りたいものはあるけれど
まずは息子の入学に向けて袋物を作らないと。


久しぶりに、絵本を紹介します。
2冊とも図書館で借りて、子どもたちが大好きになった本。
書いとかないと忘れちゃいそうなので。

評価:
せな けいこ
童心社
¥ 945
(1975-01)
コメント:自分の捨てたものがくずかごのなかでおばけになっている・・・。怖いお話なのに、うちの子どもたちには面白かったみたいで「もう一回読んで」と何度も言われ、毎晩のように読みました。5か月の次女もじーっと本を見つめて静かに聞いてました。せなけいこさんの本って、大人と子どもとでは感想が違う気がします。不思議!

評価:
藤原 一枝
岩崎書店
¥ 1,365
(2000-01)
コメント:子どものころ、雪の積もる道を学校から家へと帰ったあの時の気持ちがよみがえりました。嬉しくてワクワクしたり、でも寒さで手足がかじかんで思うように歩けなくて時間がかかってだんだん不安になったりいつもの道が全然違って見えた、あの感じ。家について、体がだんだんあったまってくる時のほっとした気持ち。今は、そんな子どもたちを家で迎える立場になったんだなあ。子どもたちと雪遊びがしたくなりました。今年はもう降らないのかなあ・・・。


| 絵本 | 11:47 | comments(0) | - |
師走です
DCF_0040.JPG
お久しぶりです。みなさんお元気ですか。
うちの子どもたちは寒さに負けず元気いっぱいです。


さて、最近の我が家。

引越しの片付けも完了しないまま


クリスマスですよ。年末ですよ。


もはや焦りを通り越して諦めモード。


今までも手抜きだらけの人生でしたが


今年はもうほんっとーに適当です。


子どもが小さいうちこそ
季節のお祝いはしっかりしてやりたいなとは思うんだけどね。



でも私の性格上、きっちりやろうとすると熱中しすぎて

気がつくと自分だけ楽しんでる、なんてことなりがちだから


結局どう転んでも一緒なのかもしれない。



ささやかでも、家族みんなで楽しいクリスマス&年越しができたらいいな〜。

| くらし | 23:50 | comments(2) | - |
はじめまして
081007_205524.JPG
10月1日 午後4時9分
私と同じ誕生日に2872gの女の子が生まれました。


予定日を6日過ぎた1日の夜中、不規則な腰の痛みが。
本当は規則的な痛みが10分間隔になったら入院なんだけで
上の2人とも不規則な痛みのまま全開に近いところまで進行して行ったので
念のため朝方病院へ。


病院着いたら痛みが収まっちゃって
「一旦帰られます?」なんて言われたんだけど
今までの経験上、一度ひいた痛みが戻ってからが早いと分かっていたので
病院に残らせてもらうことに。


その後本格的な痛みがやってきたのは午後3時過ぎ。
そこからは1時間でした。

あまりの早さに夫は立ち会えず。
せっかく予定日過ぎたのにね。
パパ残念!
「25日以降に」だけじゃなくて「お父さんのいる時に」も言い聞かせておくべきでした。


我が家で一番大きく生まれたこともあってか
第一印象は「丸い!」

次に「ダイスケそっくり…」
助産師さんにも「パパ見たことないけど、パパ似かな?ママとはちょっと違うお顔」と言われました。


名前は「明里(あかり)」に決定。
私と同じ誕生日と言うことで一文字取りました。

生まれてすぐからよく泣き、よく飲む元気な子。
助産師さんの話では、
頭からではなく両腕から生まれてきたらしい。

お腹の中で暴れすぎたか?

生まれてからも力強くて、寝ながら体ごと横向きになってたり
ゲップさせようと縦抱きにしたら首を持ち上げてキョロキョロしたり。
試しにうつぶせにしてみたらコロンと仰向けに。
今日も寝てる間にうつぶせに転がっちゃったりと
ほんとによく動く。


これからどんな風に育っていくのかとても楽しみ。



新生児のこの時期は特にぐんぐん成長していっちゃうから
しっかり目に焼き付けようと思います。

| こども | 17:47 | comments(5) | - |
過ぎました
無事、予定日過ぎました。
赤ちゃんは私の希望を聞いてくれたみたいです。

あとはもういつ生まれてくれてもいいんだけど
まったく気配なし!!
もしや、単にのんびり屋さん?

今夜は新月だから生まれるかも、と思ってたけど
どうやら何事もなく終わりそうです。
ほんとに平和に毎日過ぎています。
秋物のマタニティも持ってくればよかったよ。

確実に高まっていく周囲のソワソワ感。
息子もしびれを切らして「まだ出てこないねえ」
家族・友人にメールや電話をすると「なあんだ、生まれたのかと思った」
「生まれそう?」とよく聞かれますが・・・自分でも分からない。

赤ちゃんは自分でタイミングを決めて生まれてくるらしいです。
この子はもうしばらくお腹の中でゆっくりしそうだなあ。

| くらし | 21:58 | comments(3) | - |
現状報告
臨月になりました。
予定日まであと1週間。
まだ生まれてません。

上の子は予定日どおりに
下の子は2週間早く生まれたので
もうそろそろかなあとも思いますが、
今回は引っ越しなど諸々の事情があるので
できれば予定日過ぎてから生まれてくれたらいいな
などと勝手なことを考えています。

毎週の診察では病院内にある
「助産師外来」というところに通っています。
お医者さんの診察と違うところは、ゆっくり話ができるところ。
先生は触れなかった、体の冷えや食事についても
アドバイスしてもらいました。

昨日の診察で
予定日過ぎたらいいな、という私の淡い望みを知る助産師さんは
「いつ出産になってもおかしくはない状態だから
規則的な張りがきたら、あきらめてすぐ病院来てね」
と言ってました。

私ができることと言えば
「赤ちゃんに言い聞かせておいて」
だそうです。

いつ生まれてくるかは赤ちゃんが決めるって言うものね。

予定日過ぎてくれたら、という望みはあるけど
一番は無事に生まれてくれること。
贅沢言わせてもらえば、短時間で生まれてくれること。


どんな子が生まれてくるのかなあ。
胎動の感じも、おなかの中での赤ちゃんの体勢も
妊娠するたびに違う。

上の子は男の子らしく、胎動はめちゃめちゃダイナミック。
でもビビリ屋さんで
おなかの中にいるときから大きな物音にビクッと反応してました。
生まれてからは、換気扇つけただけで大泣き。


下の子は、臨月直前まで逆子でした。
何度言い聞かせても、張り止めの薬を飲みながら逆子体操しても
なかなか下を向いてくれず。
胎動自体はおとなしかったんだけど
頭をぐぐ〜っと動かすのでみぞおちあたりを何度も頭突きされました。
出産までこのままかも、と諦めかけた頃にあっさり下向きに。
生まれてきたのは、怒られてもケロっとしてるマイペースな娘。


今回の子は、7ヶ月頃から体勢がまったく変わってません。
頭は常に下。体は私の左側。
最近は超音波で見ると、常に口をもぐもぐさせたり
目をキョロキョロさせたりと楽しませてくれます。
こちらの病院の先生曰く
「とっても協力的。サービス精神旺盛ですね」


三者三様、十人十色。
新しいタイプの子が生まれてくるのかと思うと
とっても楽しみです。

| 思うこと | 23:05 | comments(11) | - |
急な話
ちょうど1ヶ月くらい前かな。

里帰り出産のため東京の実家に帰るその前日に
夫の東京転勤が決まりました。


正直、ビックリ。


私も夫も関東出身だから
いつかは東京勤務になるといいね、なんて話はしていたけれど

何とな〜く、あと3年くらいは名古屋にいるんだろうなと思っていました。


しかも、9月中には引っ越すと言う。
予定日は、9月25日。

ん?ってことは・・・


私と子どもたち、もう名古屋に戻らないの??


お友達やお世話になった人たちにも


「また11月頃にね〜」


と言ってきたままなのに。


何だか気持ちが追いつかないまま、
出張などで忙しい夫に代わって家探しを任された私。


ネットで物件を探し、不動産屋さんを回ったものの
じっくり探すには大きなお腹では体力不足・集中力不足。


何とか決めたんだけど、これでいいのかなあ。
気持ちはなかなか落ち着かず。


引っ越し前に一度子どもたちと名古屋に戻って
幼稚園に挨拶に行ったり
お友達やお世話になった人たちにお別れを言ったりしたかったんだけど
こっちの病院の先生にダメって言われちゃいました。
新幹線の中で何かあったら大変だからって。

赤ちゃん生まれて、しばらくして落ち着いたら
また名古屋に遊びに行こう。
いろんな人に会いに行こう。

でもそのときにはもうあの家には入れないのか・・・。
そう思うと寂しい。


子どもたちは分かっているのかいないのか。
お友達や慣れた場所にお別れをするんだという寂しさはなく
単純に「新しいお家」を楽しみにしている様子。

子どもは前向きだなあ。

新しい場所でも、知らない人ばかりのところでも
きっと楽しいことが待ってるって
疑いなく信じているんだろうね。

でも確かにそうだよね。

川西は1年、名古屋は3年。
それぞれ短い間だったけど、その土地を離れる頃には
心から大好き!って思えるお友達や場所がいっぱいできたもの。


引っ越しや出産が終わっても
しばらく落ち着くまでには時間がかかるだろうけど
子どもたちと一緒に楽しんでいけたらいいなと思います。


川西も名古屋も
大好きな人がいる大好きな場所であることは
これからもずっと変わらないもんね!

| くらし | 22:10 | comments(22) | - |

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
女の子のおしゃれ服―春夏ワンピから、あったかコートまで。 大人のクチュール着こなし自由なワンピース×チュニックブラウス ロックミシンで子供服―クライ・ムキのLaLaLa3


MOBILE
qrcode
おすすめ
SEARCH THIS SITE
OTHER